NBB|Nexyz.BBで始めるインターネットサービス

 

ホーム > インフォメーション > 会員規約とオプションサービス規約 >ヘルスケアサポート利用規約

Nexyz.BB会員規約とオプションサービス規約

ヘルスケアサポート利用規約

第一章 総則

第1条(用語の定義)

このヘルスケアサポート利用規約(以下「本規約」といいます)において使用する用語の定義は次のとおりとします。ただし、別に定義のある場合はこの限りではありません。

用 語 用 語 の 意 味
1 「会員」 当社の「ヘルスケアサポート」に加入するため、当社と会員契約を締結した個人をいいます。
2 「会員登録情報」 会員登録申込者または会員が会員契約に関連し当社に申告した自己に関する情報をいいます。
3 「本サービス」 「ヘルスケアサポート」の会員向けに当社が提供するサービスをいいます。
4 「会員契約」 本規約に加え、個別規程等、更に当社が会員に通知するガイドライン(拘束力の生じる部分に限ります)等、会員と当社との間で結ばれる本サービスに関する拘束力ある全ての契約をいいます。
5 「当社」 「株式会社ネクシィーズ」のことをいいます。
第2条(本規約の適用)

本規約は、当社が運営する本サービスへの加入申込、加入が承認された会員に提供される本サービス、会員の義務等会員と当社との間の契約の内容について定めるものであり、本サービスの会員に適用されます。

第3条(本規約の範囲)
  1. 本規約は、別途の合意のない限り、当社と会員とのすべての関係に適用されます。また、第8条(会員への通知・連絡)第2項に規定する通知(会員に拘束力が生じる部分に限ります)は、本規約の一部を構成します。
  2. 当社は、個別規程等を別途定め、会員に通知することがあります。この場合、個別規程等は本契約の一部を構成するものとします。
  3. 会員は、本規約の他、個別規程等の会員契約に同意し、これに従うものとします。
  4. 本規約と個別規程等との間に矛盾が生じた場合、個別規程等が本規約に優先して適用されます。
第4条(本規約の変更)

当社は、会員の承諾を得ることなく、第8条(会員への通知・連絡)第2項に定める方法によって会員に事前の通知をすることにより、本規約を相当な範囲内で変更することがあります。変更の内容は、当社が定める発効日より効力が発生します。ただし、発効日の定めがないときは、第8条(会員への通知・連絡)第2項の通知を行った日より効力を生じます。

第二章 会員

第5条(会員の資格)

会員登録申込者が、会員となり、本サービスを利用するには、以下の条件を満たすことが必要です。

(1) 当社が別途指定するサービスの利用に関する契約を締結しているまたは締結する場合
(2) 会員契約に同意のうえ会員となることを承諾する場合
第6条(会員登録の申し込み)
  1. 会員登録申込者は、会員規約に同意のうえ、当社の別途定める手続きに従い本サービスの利用契約を申し込むものとします。
  2. 当社は、利用契約の申し込みがあったときは、必要な審査、手続きを経た後に、これを承諾するものとします。
  3. 当社は、次の場合、会員登録を承諾しないこと、または承諾を取り消すことがあります。
    (1) 会員登録申込の際の会員登録情報の申告に、虚偽の記載、不備があったとき、その疑いが濃厚であると当社が判断したとき
    (2) 会員登録申込者が、利用料金の支払いを怠る恐れがあると当社が判断したとき
    (3) 過去に、会員登録申込者が会員契約の違反により会員としての資格、本サービスの全部または一部の利用を停止され、あるいは会員契約を解除されたことがあったとき
    (4) 会員登録申込者が既に会員契約を済まされているとき
    (5) 会員登録申込者が実在しないとき、あるいは実在しない場合と合理的に推定できるとき
    (6) その他、当社が会員登録申込を承諾できないと判断したとき
第7条(ID・パスワード)
  1. 当社が入会を承認した会員登録申込者には、入会の通知を送付いたします。会員は、本サービスを利用するときは、所定のウェブサイトにて初期認証ID、初期パスワードを用いた認証と本サービスをご利用いただくためのお客様ID、ログインパスワードの登録が必要です。
  2. 会員は、初期認証IDおよび初期パスワードの管理、使用について一切の責任を負うものとし、会員IDの管理、使用に起因して会員または第三者に損害が発生した場合は、すべて当該会員が責任を負い、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 会員は、初期認証IDおよび初期パスワードを第三者に対して譲渡、貸与、使用許諾、共用、開示してはならないものとします。
第8条(会員への通知・連絡)
  1. 当社が会員に対して通知または連絡を行うときは、会員登録情報に基づき、電子メール、郵便、電話、ファックス、訪問等の方法から当社が適切と判断した方法で行います。
  2. 当社が、会員全員に対する通知を行うときは、前項の方法に代えて、本サービスのウェブサイトで告知・表示することをもって行うことができます。
第9条(会員登録情報の変更届出)
  1. 会員は、会員契約の申し込みにおいて、届け出た内容に変更があった場合には、当社所定の方法にて、速やかに変更の届出を行うものとします。
  2. 会員は、前項の届出を怠った場合に、当社からの通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることをあらかじめ異議なく承認するものとします。

第三章 本サービス

第10条(本サービス)
  1. 当社の行う本サービスの内容は以下のとおりです。
    (1) カラダビジョン
    ウェブサイトにて、体重/体脂肪率/歩数/血圧値/血糖値/基礎体温/生理日等のデータを管理できる機能の提供
    (2) 健康相談24
    当社が指定する電話窓口もしくはメールでの医療従事者等による健康相談サービスの提供
    (3) 女性専用悩み相談
    当社が指定する電話窓口での女性による健康、悩み相談サービスの提供
    (4) 口コミ病院検索
    場所や診療科目、口コミ情報から病院検索を行える機能の提供
  2. 当社は、本サービスの内容について、会員に通知したうえで、その都度追加・変更、あるいは一部を終了することができます。
第11条(本サービスのご利用)
  1. 本サービスのご利用は、本規約・個別規程等に加え、本サービスのウェブサイト等に掲載した方法によります。
  2. 2. 当社は、やむをえない事情が生じたときは、会員に事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の提供を一時的に中断することができます。
第12条(本サービスの免責)
  1. 「カラダビジョン」は、病気の治療、健康改善等を保証するものではありません。
  2. 「健康相談24」、「女性専用悩み相談」は、健康に係る相談のみを行うものであり、医療行為および保健指導を行うものではありません。また、健康相談24に係る情報の正確性および品質については万全を期すものの、常に正しくすべての状況に有効とは限らず、特定の疾患等の治療、症状の改善を保証するものではありません。
  3. 「口コミ病院検索」は、情報の正確性および品質については万全を期すものの、病院情報に関して常に最新の情報であることを保証するものではありません。
  4. 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、会員が本サービスを利用したため、医師による適切な診療を受ける機会を逸したことによる会員の被害については、一切責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスで提供するデータおよび情報につき、できる限り正確であるよう配慮するものとしますが、その正確性、完全性、本サービスを利用する会員の目的への適合性その他の有用性が保証されているものではありません。
第13条(本サービスの停止)
  1. 会員が次の各号のいずれかの事由に該当する場合には、当社は、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止することができます。
    (1) 会員登録情報に虚偽の事実を記載したことが判明した場合。
    (2) 第18条に定める禁止行為を行った場合。
    (3) 利用料金の支払を支払期日までに支払わない等、会員契約に違反した場合。
    (4) 当社の業務遂行に著しい支障をおよぼし、当社が本サービスの運営に支障をきたすと判断する行為を行った場合。
  2. 前項の停止によって、本サービスを利用できなくなったとしても、停止を受けた会員は当社に対して異議を申し立てることができず、また、利用料金の支払いを免れるものではありません。
第14条(本サービスの委託)

当社は、本サービスの運営等を適切に行うため、当社業務の一部を、秘密保持を確認のうえ、第三者に委託することができます。

第四章 会員の義務と責任

第15条(利用料金)
  1. 本サービスの利用料金は、別途定めるものとします。
  2. 本サービスの請求開始月は、本サービスの利用契約が成立した月の翌々月とします。ただし、請求開始月までに本サービスを解約された場合、原則として、利用料金を支払うものとします。
第16条(本サービス利用上の責任)
  1. 会員が、本サービスの利用と関連して、第三者に損害を与え、または第三者との間で紛争が生じた場合には、当該会員の責任と費用で解決していただきます。但し、当社の故意または重過失による場合は除きます。
  2. 会員が、故意または過失により、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合は、当該会員にその損害を賠償していただきます。
第17条(会員の地位等の譲渡禁止)

会員は、会員としての地位、本サービスを利用する権利およびその他本サービスを通じて得た権利および義務の全部または一部を、有償無償を問わず、第三者に譲渡、貸与、または担保に提供することはできません。

第18条(禁止事項)

会員は、本サービスのご利用にあたり次の行為を行ってはいけません。

(1) 会員登録情報に虚偽の事実を記載したことが判明した場合。
(2) 当社または当社の資産、もしくは法的利益を侵害する行為。
(3) 当社を誹謗中傷、差別し、あるいは当社の名誉・信用を毀損する行為。
(4) 本サービスの全部または一部の運営を妨げる行為。
(5) 自己のお客様IDやパスワードの情報を故意に他人に公開し、または第三者に利用させる行為。
(6) 他人(架空の者を含む)になりすまして、本サービスを利用する行為。
(7) その他会員契約に違反する行為。
(8) 前各号に定める行為を助長する行為。
(9) 前各号に該当する恐れがあると当社が合理的基準に基づき判断する行為。
(10) その他、当社が不適切と判断する行為。

第五章 会員契約の終了

第19条(会員による会員契約の解約)
  1. 会員が、会員契約を解約する場合は、会員による解約の意思表示が当社に到達した日を基準日として、会員契約を解約することができます。
  2. 会員による解約の意思表示が当社に到達した月の末日を解約日とします。
  3. 会員が退会時に、当社に対して利用料金等の未払債務を有している場合には、退会後もその債務から免れることはできません。
第20条(当社による会員契約の解除・終了)
  1. 当社は、会員が利用料金を支払期日までに支払わない場合、相当期間を定めて催告したうえ、本サービスを停止して会員契約を解除できるものとします。
  2. 会員が第13条(本サービスの停止)第1項の事由に該当し、その事由が重大であると当社が判断したときは、当社は本サービスを停止して会員契約を解除できるものとします。
  3. 当社が本サービスを提供することが、当社の責めによらず客観的な不可能な事由が生じた場合、会員契約を終了することができるものとします。なお、この場合、会員がそれまでに支払った利用料金の返金はいたしません。
第21条(会員死亡による処置)

会員が死亡した場合、会員契約は終了するものとし、当社と別途合意できない限り、相続人は承継できないものとします。この場合において、当該会員の相続人等から第19条(会員による会員契約の解約)に従った解約の申し出があったものとみなします。

第六章 その他

第22条(当社の責任)

会員契約に基づく本サービスを履行しないことにより会員が損害をうけた場合、会員は、当社の債務不履行・不完全履行の直接の結果として現実に被った通常の損害に限り、当社に対して、会員契約に基づき当社に支払った利用料金の金額の範囲内で損害賠償を請求することができます。

第23条(免責事項)
  1. 当社は、本サービスの提供の遅滞、変更、中止または終了について、会員契約上の義務に関するものを除き、会員に対して責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用に関して会員に生じた損害について、当社に責任がある場合を除き責任を負わないものとします。
  3. 当社は、第三者の責に帰すべき事由によって、会員が本サービスの全部または一部を利用できないことについて、責任を負わないものとします。
第24条(不可効力)
  1. 当社は、次のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。
    (1) 本サービス用設備機器(通信機器)等の保守を緊急に行う場合。
    (2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    (3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
    (4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    (5) 電気通信事業者等が自社のシステム保守を緊急に行う場合、または電気通信事業者の設備等に障害が生じた場合。
    (6) その他当社が運用上または技術上の理由から本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。
  2. 当社は、定期的なシステムメンテナンスを行うため、事前に会員に通知した上で、システムの全部または一部を一時的に停止することがあります。
  3. 第1項各号もしくは前項のいずれか、またはその他の理由により本サービスの提供の遅延または中断が発生したとしても、それに基づく損害に対して、本規約で別段に定める場合を除き、当社は責任を負いません。
第25条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。

第26条(合意管轄)

本規約または本サービスに関する一切の訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

ヘルスケアサポート利用規約 改定履歴

2011年10月1日 制定
2016年4月1日 改定

ページトップへ

⇒ 規約一覧へ