●「睡蓮の書」小説トップに戻る●