Topへ

初めまして。杵屋利光です。
長唄は、歌舞伎や日本舞踊の音楽としてもお馴染みですが、
純粋に音楽としても素晴らしい魅力を持っています。
今まで一度も長唄を聞いた事がない方もいらっしゃるかもしれませんが、
日本の伝統芸能である長唄を一人でも多くの方に聞いて頂きたい、
若い方にももっと身近に感じて頂きたいと思っております。
「長唄って何?」と思った方は、ぜひ一度、
演奏会に足を運んで私の生の唄を聞きにいらして下さい。
古典といっても、今までと違った「新しい世界」を
発見して頂けることと思います。
長唄を通じて、日本の素晴らしい文化に触れて頂ければ幸いです。
このホームページが良いきっかけとなり、
長唄の輪が少しでも広がっていくことを願っております。
今後とも、より良い芸をめざして精進してまいりますので、
どうぞ御支援の程、宜しくお願い申し上げます。
また、この場をおかりして、日頃杵屋利光を応援してくださっている
皆様方に、心より御礼申し上げます。
2001,7,15
開設にあたり、
利光さんよりメッセージを頂きました。
Toshimitsu