暗転ではじまり、Yさんこと、
杵屋廣次さんの艶のある声が響き、ぱっと明かりがつくと・・・
下手から、上手のYさんを撮っていましたが、全体の雰囲気がわかるように、
このショットは最後列中央に下がって撮りました。

囃子方は、
毎年、望月喜三久
ご連中です。
ワキ唄:和歌山富朗さん
立三味線:松永忠一朗さん
ワキ三味線:杵屋勝十郎さん
今日は舞踊の地ですから♪
立方を見つめるお姿、
さすがでございます♪
立てのお二人
貫禄です。
華やかですね〜
大人のほんのり色っぽい
藤娘が素敵でした♪
終わってしまう〜と思いながらシャッターを♪
打ち上げにて、
本日の主役に大拍手♪

「ヨッ!」とか、「面白い男だよ〜全く!」などと、
同級生の皆様から大向うが・・・
Yさんのおかげで集れるのだと、皆さん本当に嬉しそうでした。

立方の扇華恵さんから
ご挨拶♪
「Yさんは活動範囲がお広いので、皆様、おつきあいもほどほどになさって〜。」などという素敵な冗談も出たりして♪
本当に呼吸がピッタリのお二人でした。
Yさんの都会のページへ
      穂静会のページへ

おまけ
年齢詐称三人組(笑)

赤いお着物で恥ずかしいのですが・・・クリスマスが近いので♪
市川邦楽演奏会@市川文化会館小ホール
(2005年12月4日(日))
昨年、河東節連中として、全国を飛び回っていらしたYさんが、
毎年も恒例の市川の邦楽演奏会で、舞踊「藤娘」の立唄を勤められました♪
利光さんの河東節のお弟子さんでもあり、伯声会社中の皆さんも
今年も応援にかけつけていらっしゃいました。
都会の時は都慶中さんですが、本日は長唄なので杵屋廣次さんです。
1年中色々なお名前でご活躍なので、お忙しいです〜(=⌒ー⌒=)
くわは長唄も古曲も大好きなので、追っかけしています♪