杵屋利光プロフィール
本名 村治利光(むらじ としみつ)
出身地 東京都
誕生日 1967年 1月27日 生まれ
血液型 A型
星座 水瓶座
趣味 ゴルフ
好きな食べ物 洋食・キャビア
尊敬する人 何事もその道を窮めた人
特技 モノマネ
苦手
         *           *            *
<略 歴>
長唄・杵屋勝三郎派三味線方の古参、和四蔵の三男。
長男崇光が唄、次男裕光が三味線でそれぞれ活躍している。
1967年、昭和42年生まれ。
六歳で杵屋勝五郎に入門し手ほどき。
十歳で杵屋勝国に三味線、
十六歳で東音宮田哲男に師事、唄の本格的指導を受ける。
十九歳で杵屋利光の名を許され、杵勝会の名取りとなる。
二十二歳で長唄東音会同人となり、本名の村治利光を名乗る。

2011年11月に開催したリサイタル「第三回 としみつの会」で  
第66回文化庁芸術祭音楽部門で大賞を受賞
する。

河東節の名取りでもあり、十寸見東治(ますみとうじ)の名を持つ、正統派の唄方である。
兄崇光と同じく美声で、最近はその声に力強さと幅が加わった。
(明日を担う新進の舞踊・邦楽鑑賞会のプログラムより)
         *           *            *
又、利光さんはプロ・アマ問わず、後人の育成にも力を入れて
いらっしゃいます。長唄のお稽古については、次のLESSONの
ページをご覧下さい。 
利光さんの「助六」を聞きたい方はこちらをクリックして下さい。
青山のライブハウス「曼荼羅」にて録音したものです。(約2分)

尚、このサウンドをお楽しみ頂くためには、
RealPlayer8Basicが必要となります。まだお持ちで無い方は 
お手数ですが、こちらからダウンロードをお願いします。

使い方がわからない方は こちらのHP を参考にご覧下さい
Topへ