ウサギやキツネときにはクマ!も現れる自然豊かな農園です
けいら農園のロゴ
樽栽培って?!なんですか?
TOP > 樽栽培とは? 

   
     樽栽培についての説明    
土で栽培する感覚の新システム
強化発泡スチロール性のすり鉢状の樽の中に、土の変わりとなるヤシの繊維と
春セットすると1シーズそのままで良い専用肥料
ちょっと水耕栽培っぽいですが、普通に土を使った感覚で栽培可能な樽栽培には
こんな利点があるのです。
・生育スピードが速い
・土作りが不要
・簡単施肥
・水分調整が容易で糖度を上げ易
・水耕栽培よりローコスト

この樽をど〜〜ん!
850個並べ、トマトを栽培しています。

取扱いメーカー:株式会社 誠和。です。

▲ 樽をバックに私と弟のツーショット
▲ 樽に植えて二ヶ月経過のトマト


↑畑を整地します。

幅6m×長さ50mのハウスが6本つながった連棟ハウスの5本分を使い
一度、トラクターで起こした後
小型のパワーショベルや除雪機を使って整地作業をしました。




ハウス入り口(前側)に、給水用タンクや液肥用タンクを据付
地面を40〜50cm掘ってメインパイプを配管します。

↑給水タンクとメインパイプを設置
↑アグリシートを敷き樽を設置

雑草が生えない様に、アグリシートを全体に敷きます。
樽を並べ、付属部品を取付けます。

農作業の合間で、1週間の突貫工事!


↑樽にトマトの苗を植えます。

↑こんな感じで樽に植えています。

↑もう直ぐ収穫できる所まで成長

 Copyright C 2006 けいら農園 co.,ltd. All rights reserved. 
 お問い合わせ y-keira@nexyzbb.ne.jp
 〒048-2404 北海道余市郡仁木町砥の川97番地 
 TEL/FAX   0135-31-3515
 けいら農園   代表 計良 友一